ドイツ・スイス列車の旅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

4日目 その4 ザルツブルク 町並み散策 の巻

ザルツブルクの町に戻ってきたのは夕方6時位。

ザルツブルグの町並み

しかし夏のヨーロッパはまだまだ明るい。

目抜き通り

ここがいろんな高級なお店が立ち並ぶゲトライデ通り

しかし、さすがヨーロッパ。
6時ではほとんどのお店が閉店しております・・・。


お嬢様の洋服


おぉぉー!!

超ご立派お嬢様のお洋服。
いくらくらいするんだろーなー。
(ショーケースには値段が書いてない。)


この通りにはモーツアルトの生家もあります。

モーツァルトの生家



そしてイースターエッグの専門店

たまご1

たまご2

たまご3

イースターエッグとは中身を抜いた卵に、手書きのが書かれた飾り物です。
買いたいけど、持って帰るの大変そうだし、お店も閉まっているし・・
(ほとんどのお店は閉まっているので、ウィンドウショッピングしかできない


本当はゆっくり食事もしたかったのですが、やはりミュンヘンへの帰りの電車も、途中バスに乗り換える必要があるかもしれないので、少し早めにミュンヘン行きの電車に乗ることにした。

ということで夕飯は、コンビニで買って電車で食べることにした。

ヤクルト

なんと「ヤクルト」発見約350円。


それから電車に乗ったが、途中の駅で駅員のせいでミュンヘンまで大回りで到着する電車に乗せられた。
(ザルツブルクから同じ電車に乗った人は、皆、犠牲者になった

しかし、いろんな現地の人に助けられて無事ミュンヘンに着いたのは、深夜零時近くでした。

長い1日が終わりました。


5日目 その1 ミュンヘン 白ソーセージで朝からビール の巻 へ続く
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2009/08/21(金) 23:52:37|
  2. 名称未設定_1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<4日目 その3 ザルツブルク 現地ツアーで巡るザルツブルク の巻2 | ホーム | 5日目 その1 ミュンヘン 白ソーセージで朝からビールの巻>>

コメント

すごいね~!!
aiyoさんは本当に旅慣れてますね。
私なら電車おろされたらパニックってしまいます。(^_^;)

それにしてもザルツブルクはきれいな街並みですね。
童話の世界みたいです。v-238
  1. 2010/03/02(火) 20:10:56 |
  2. URL |
  3. 美智子 #-
  4. [ 編集 ]

** 美智子さん **

何かですねー、ともかく私の旅行ってアクシデントが
多いので、バスを降ろされたくらいは大したことないんですよ・・・。

今まで2度(カナダとアメリカ)で、国内線の飛行機に乗り遅れたりもしているので、飛行機に比べればバスくらいって感じです・・。

ザルツブルクは素敵な街でしたよv-238
  1. 2010/03/03(水) 00:23:13 |
  2. URL |
  3. aiyo #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://germanswiss.blog63.fc2.com/tb.php/16-c3098eb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

AIYO

Author:AIYO
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

- (0)
名称未設定_1 (15)
名称未設定_2 (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。