FC2ブログ

ドイツ・スイス列車の旅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

5日目 その2 ミュンヘン → ニュルンベルク 古城の町を歩くの巻

ミュンヘンから新幹線で1時間。
ニュルンベルク(Nürnberg)に到着しました。

ここは城壁にかこまれた高台に「カイザーブルク城」というお城が建てられており、そこを目指しての散策になります。

町並み1

ゆるやかな坂を登っています。

町並み2

町並み3

途中、お堀や教会など美しい建物が目を引きます。
さすがに車は「ベンツ」が多いわぁ。


ゆっくり歩いて20分ほどで目的の「カイザーブルク城」に到着しました。

お城

うーん
近いとかえってお城の全景がわからないし・・・

お城からの眺め

お城からの眺めもいま一つ・・・。

城内に入るつもりが、入る場所がわからないままお城の敷地を出てしまった・・。
まぁいいか・・・


結婚式


お、今は結婚式があっているのでしょうか?
だから入場できなかったのかは、未だになぞ・・・

ということで、高台からまた駅へと下る。

下りの町並み


お花屋さん

何故かお花屋さんを見ると写真をとってしまいます。


ちょっと暑くなったので、アイスクリームやさんでアイスを。

アイス屋

1つ1ユーロ(130円)で、とても美味しかった


さて、そろそろ駅に戻ろうとして、城壁の街から門を抜けると、


あら、駅が無い・・・・。

ここは日本のお城などといっしょで、城壁の周りにいくつか門があって
うろうろしているうちに、行きに通ってきた門とは違う門からでてしまったみたい・・・。
(門の形状がどこも似ているので、間違うのよ・・)


まぁ、城壁沿いを歩けば駅に着くだろうと思ってあるいてみても、全然見つからない。


人もあまり歩いてなく、道を聞くこともできない・・・



そのうちに、顔面中ピアスで穴だらけの恐いお姉さんとすれ違った。


ともかく私達が歩いている方向が正しいかもわかってないし、乗りたい電車の時間が迫っている。
(フランクフルト行きの新幹線は1時間に1本)

もう恐いけど、勇気をふりしぼって駅までの道を聞いてみた。

心配をよそに、そのお姉ちゃんはにっこり笑って駅までの道のりをおしえてくれた。




「この道をこのまままっすぐいって、15分くらいかしら

(お姉ちゃん。見かけと違っていい人だね・・・・)


おぉぉ、方向は合っていた。


でも乗りたい電車は15分後だし、その前にロッカーから荷物を出さないといけないし・・。


ということで、旦那と駅に向かってダッシュすることに。

10分くらい走って、やっと駅が見えてきた。


ニュルンベルク駅


汗ダクダクになりながらも、ロッカーから荷物を出し、なんとか電車に乗ることが出来ました。
(何故、いつもバタバタしてしまう私たち・・・)



フランクフルトまでは新幹線で2時間。
新幹線でも爆睡して、ホテルについてもお風呂に入ってすぐ寝入ってしまいました。

明日はいよいよスイスへ移動です。


6日目 その1 フランクフルト → チューリッヒ スイスに足を踏み入れる の巻 へ続く 

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2009/08/22(土) 20:41:10|
  2. 名称未設定_1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<5日目 その1 ミュンヘン 白ソーセージで朝からビールの巻 | ホーム | 6日目 その1 フランクフルト → チューリッヒ スイスに足を踏み入れるの巻>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://germanswiss.blog63.fc2.com/tb.php/18-07e32dc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

AIYO

Author:AIYO
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

- (0)
名称未設定_1 (15)
名称未設定_2 (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。