ドイツ・スイス列車の旅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2日目 その1 フランクフルト→ウルム  パイプオルガンに感動の巻

昨日の夜は、ぐっすり眠れて朝は6時に目覚めるじー

さてさて朝食食事


朝食1

まぁ、とても豪華じゃないハート

朝食2

さすがに、ハムやチーズは種類豊富GOOD

朝からお腹いっぱいになりました。


今回はこのホテルを起点に旅行を楽しみます。
今日から3日間はミュンヘンに宿泊するので、3日間分の荷物スクールバックをボストンバッグに詰め
残りの荷物はスーツケースに入れて、このホテルのラゲージルームに入れておきます。


さてさて、昨日は新幹線には乗れなかったのですが、今日からはちょっとリッチ袋な鉄道旅行です。

今回は「ユーレイル ジャーマン・スイスパス」とい、うドイツとスイスの電車(新幹線含む)を
8日間1等乗り放題という切符を購入しました。
2人分で688ユーロ:この時期のレートで 95,800円 一人分 47,900円

8日分なので一日あたり、6,000円弱。
フランクフルト→ミュンヘンまでが新幹線の1等で一人片道20,000円かかるので
どれだけお得かが、おわかりいただけると思います。

この切符は外国旅行者専用の切符で、ドイツから旅行をはじめる時は、
ドイツ以外の国で購入しておかないといけません。
(超格安切符なので、その場ですぐ買える物でもないのです)

ユーレイルパス

?使用前に駅の窓口に行き、使用開始日、終了日、そしてパスポート番号などを記入してもらいます。
これを「パスをヴァリデートする」といい、これをしないまま電車に乗ると罰金を取られます。

??の使用開始日から2ヶ月以内であれば、このチケットは8日間、希望の日に利用出来ます。
自分が電車を利用したい日は、電車に乗る前に、ここに日付を書いてから乗ります。
 (この写真は5日間使用した後なので、6日目の枠に日付を書いてます。
  すると電車の車掌さんが検札でスタンプを押していきます)


さて、今日は8:20分フランクフルト発の特急(ECという)に乗って、ミュンヘンに向かうこととする。


既に駅に止まっていた、EC(特急)に乗り込む。

ICEのコンパートメント

今回はコンパートメント(個室)が空いていたので(予約の入っている席は印がある)、
この1等個室を2人占めすることに。


フランクフルトyokoミュンヘンは新幹線(ICE)もあるのだけど
ちょっと寄り道をしたいので、、EC(特急)にしたのです。


途中下車した場所は「Ulm(ウルム)」という街。

ここは世界一高い教会と、「アインシュタイン」の生まれた場所でもある。


駅から少し歩くと見えてきました。「ウルム大聖堂」が!!

ウルム大聖堂

上の写真の右下の黄色い枠を見てください。
この人間の大きさから、この塔の高さが分かると思います。

世界一と言われる高さは161.60m。
1377年に建設が始まり、完成は1890年。
人々の寄付によって建てられました。

ウルム大聖堂の中

ウルム大聖堂


内部も美しいステンドグラスと壁面にはフレスコ画。

私達がここについたのは、AM11:30位なのですが、ちょうど正午から
パイプオルガンコンサートoto」があるらしく、教会の椅子に座って待ってました。


パイプオルガン

バーンがくふ

と、この大きなパイプオルガンから音が響いたときは、あまりの迫力にビックリ。

この広い聖堂に響き渡る、美しく神々しい音色。
何故か、涙が自然と出てきました。
きっとこの瞬間は、この教会の中には天使天使がたくさんとんでいる気がしました。

このコンサートは約30分あり、4曲演奏されました。
その間は、私も旦那もその音色に聞き惚れ、固まってました(^_^;)。

その素敵なひと時も終わり、感動を胸に教会を出ました。


2日目 その2 ウルム 大聖堂の階段768段登るの巻 へ続く

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

  1. 2009/08/19(水) 14:03:16|
  2. 名称未設定_1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<1日目 福岡→成田→フランクフルト  忘れ物で大騒ぎの巻 | ホーム | 2日目 その2 ウルム 大聖堂の階段768段登るの巻>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://germanswiss.blog63.fc2.com/tb.php/5-1eada311
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

AIYO

Author:AIYO
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

- (0)
名称未設定_1 (15)
名称未設定_2 (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。