ドイツ・スイス列車の旅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2日目 その3 ウルム→ミュンヘン の巻

ウルムから新幹線(ICE)でミュンヘンへ。
(約1時間半)

まずはホテルに荷物スクールバックを置いて、お店がたくさんあるエリアに移動。


ミュンヘンの町並み


↓路上パフフォーマンスにグランドピアノとは恐るべし!!
    (どうやって運んだのだろうか絵文字名を入力してください

大道芸1


↓バイオリンの彼の腕前は天下一品だったキラキラY
特に「セビリアの理髪師」は、震えがくるくらい感動したうわぁ・・・

大道芸2

ソーセージパン

なんかいろいろ買い食いをしてしまい、お腹がすいてなかったので
今日の夕飯は、デパートで買ったヨーグルトとフルーツ。
出店でかったフランクフルトを夕食代わりに。
(ドイツでは露天でソーセージを焼いて売っていて、買うとパンに挟んでくれる)

上のフランクフルトは2ユーロちょっと(300円くらい)。
でも本当に美味しいのよぉおんぷ
ヨーグルトも同じくらいで、フルーツは4ユーロ(550円くらい)で、軽食で1000円を軽く超えるかお
恐るべし、ユーロ高

今回のホテルは「REGENT HOTEL

駅から徒歩5分くらいのホテルです。
今回このホテルはキャンペーンで一部屋一泊6,200円で泊れました。(朝食なし)

しかし、このホテルは昨日のフランクフルトのホテルに比べると
いま一つだったので、写真を撮り忘れてまったくこのホテルの写真がありません。汗

フロントの人はフレンドリーでとてもよっかたのですが、ドイツの昔ながらのホテルは
冷房がないので、フランクフルトでのホテルは扇風機があったけど、ここは扇風機すらなし。

ミュンヘンはフランクフルトより南にあって、温度も高い。
なので、夜はとても暑いjumee☆faceA132

なので、窓をあけて尚且つ風の通りをよくするために、部屋のドアも半開きにして寝た。
(けっこうドアをあけて、寝ている部屋も多かった 絵文字名を入力してください治安がよいとされるドイツならでは)

長い2日目も終わった


3日目 その1 ミュンヘン→ガルミッシュ・パルテンキルヒェン 登山電車に乗り遅れるの巻 へ続く

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2009/08/19(水) 23:48:45|
  2. 名称未設定_1
  3. | コメント:0
<<2日目 その2 ウルム 大聖堂の階段768段登るの巻 | ホーム | 3日目 その1 ミュンヘン→ガルミッシュ・パルテンキルヒェン 登山電車に乗り遅れるの巻>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

AIYO

Author:AIYO
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

- (0)
名称未設定_1 (15)
名称未設定_2 (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。